総務求人サイトランキング

総務求人TOP >> 条件別の総務求人探し >> 異業種から転身可の総務求人

異業種から転身可の総務求人

総務という仕事は、知れば知るほどに奥が深く、何気に高いスキルや知識というものを求められることになります。年齢にも関係してきますが、基本的には異業種からの転職者希望者も積極的に受け入れてくれる職種が総務職とされています。専門知識や業務の守備範囲というものが広いため、異業種でも十分に前職での経験を活かすことが出来る職種なのです。PCスキルなどの共通して活かせるスキルも多いことから異業種からの転職は意外とハードルが低めです。

総務職がどういった仕事であるのかをあまり詳しくない方は、ただの雑用といったようなイメージをお持ち方が多いと思います。しかしながら、本当に突き詰めていこうとすると、非常に広く深い知識とスキルを有していなければ出来ない仕事であることがわかってきます。ですから、総務職の経験者であれば、柔軟性というものがあり、自らが仕事を探し向上心を持って様々な業務に自分から関わっていけるような人材は、総務職として適していると判断されます。

とにかく総務職というのは、業務範囲が限定されず、他部署などの人間と頻繁にコミュニケーションを取り、積極的に介入して仕事をしていく必要があるのです。逆にこういった積極性が無い人材は、総務職には向いてはおらず、当然に転職活動でも評価されることは少ないでしょう。他部署の人間が自分達の専門部門の仕事に集中出来るように、また、在籍している企業で働くことそのものに問題が出ないように仕事をしていくことが、総務職なのです。

異業種から総務職へと転身を希望されている方の場合、やはり総務という仕事の中で、どんな能力が重要視されているのかを把握しておく必要があるでしょう。人事や労務、法務といったジャンルの仕事も任されるケースがあり、それぞれの専門的な知識が欲しい所ですが、一番重要だと言われている要素の一つに情報収集能力が挙げられます。特定の専門分野の仕事ではありませんので、ルーティンワークと言えるような仕事はまったく言っていいほどに存在しません。

ルーティンワークが得意な方には、あまり向いている職種とはいえませんから、前職までで決められた範囲の仕事しかしてこなかった方は、転職を成功させる事が出来ても、実際に仕事の場面になって面食らう可能性は高いといえるのです。異業種からの転身歓迎という求人も総務職では豊富に見られますが、転職エージェントなどに登録をして、総務職に求められるものや適した人材像などをしっかりと把握しておくようにしましょう。

本気で総務の転職をスタートするならこの5サイト!

  サービス名 利用料金 総務の求人数 運営会社 詳細
リクルートエージェント 無料 ★★★★★ 株式会社リクルートエージェント 詳細



TOP

条件別の総務求人探し

業種別の総務求人探し

総務転職のよくある質問


Copyright (C) 2013-2017 総務求人サイトランキング All Rights Reserved.