総務求人サイトランキング

総務求人TOP >> 条件別の総務求人探し >> 管理職の総務求人

管理職の総務求人

総務の管理職求人は、非常に多く見つけることが出来ます。ただしやはりそれ相応の経験をしてきた方向けの求人になります。総務は何でも屋さん的な役割を担っていて、どの部署などにも属さず、ある意味で独立遊軍のような存在と言えるでしょう。企業規模によっては、総務職が経理や法務、人事、財務といったような一般的にはそれぞれが独立した部署の担当分野をも任されるケースが多いのです。いち総務職でもこの担当範囲ですから、それを統べる管理職ともなれば、相当なレベルを期待されることになります。

その上で、管理職になるためには、年齢的なレンジというものをしっかりと理解しておく必要があります。特に大手と呼ばれる大規模企業の場合には、35歳から45歳というような年齢のレンジ幅の中にいないと管理職として転職することは難しいとされています。近年ではこのレンジがより低くなっている傾向があり、ベンチャー企業等の場合には、総務の管理職の場合は30代前半から40手前までといったような若年化が顕著に見られています。

管理職の総務求人の中でも、よりよいものと巡り会いたいと思っているのであれば、このような特徴があるということをしっかりと把握しておきましょう。保有していて欲しい職務経験や知識、スキル、人脈といったものや、年齢のレンジ幅のような転職の市場動向を把握するためにも、転職エージェントに登録をして管理職求人を探すことをおすすめします。

実際に出されている管理職求人の応募条件を見ると、経営者に近いポジションでの実務経験や、人事制度設計の経験。他にも管理部門における総務や人事等の経験といったレベルの高い職務経験を設定している企業が多く見られています。更に、一般的な職種の求人とは違い、明確な年齢制限を設けていることが多く、やはり近年の転職動向通り30歳以上39歳未満といった設定を設けている所がほとんどです。こういった求人募集の面倒さを考えても年齢制限を設けるのは、やはり経営に大きく関わってくる管理職だからと言わざるを得ません。

他にも上場企業などの管理職の総務求人の場合、大学院卒や大学卒といった学歴も重要視されており、TOEICスコア730点以上などの語学スキルを求めている所もよく見られます。管理職求人は待遇面も良いため、応募の殺到防止のために、転職エージェントの非公開求人で上記以上のハードルを設けて募集をするケースも少なくありません。いずれにせよレベルの高い転職活動が明暗を分けることになるのです。

本気で総務の転職をスタートするならこの5サイト!

  サービス名 利用料金 総務の求人数 運営会社 詳細
リクルートエージェント 無料 ★★★★★ 株式会社リクルートエージェント 詳細



TOP

条件別の総務求人探し

業種別の総務求人探し

総務転職のよくある質問


Copyright (C) 2013-2017 総務求人サイトランキング All Rights Reserved.