総務求人サイトランキング

総務求人TOP >> 条件別の総務求人探し >> 転勤がない総務求人

転勤がない総務求人

出来れば転勤がないような仕事に就きたいというのは、ほとんどの方が思われることだと思います。働く業界や企業のパワーバランスにもよるのですが、転勤をしなければ出世が出来ないといった要素も確かに存在しているのです。総務職もこの例外ではなく、その企業の強い部門によって転勤が多いのか否かといったことが決定されると言って良いでしょう。しかしながら根本にあるのは人事がそれぞれの部署配置などを強力な決定権を持って実施しているような企業の場合では、転勤というのは避けられない傾向が高いと言えるでしょう。

誤解を恐れずに言ってしまうと、転勤が少ない人というのは、仕事が出来る方が多いとされています。特に総務職の場合、他部署からの仕事の依頼が山のように持ってこられるわけで、それらを拒否することなく、むしろ積極的に自身からアプローチをかけ、問題解決が出来るような人材であれば、転勤などが頻繁に起こりようがないのです。

他にも総務職に最も求められるとされているコミュニケーション能力と人間性というものです。コミュニケーション能力が高く、人間性に秀でていれば、今現在の場所で多くの方からの需要が高いわけですから、転勤になる可能性は少ないとされています。他にも人事のジャンルの業務内容まで総務の人間が携わっているような企業であれば、人事異動などの決定権も総務職が持っているため、転勤がないようにコントロールすることも可能でしょう。

他にも企業によって部署ごとのパワーバランスというものは、確実に存在します。例えば営業部署が強い力を持っている企業もあれば、技術系部署がメインの企業。更に総務などの管理部署が強い企業も当然に存在しているということです。つまり、管理部署が花形といえるような企業では、当然に発言権を強く持っているため、転勤などになるケースは少ないといえるわけです。このように転勤がない求人であるかどうかということよりも、このようなそれぞれの企業の内部事情を転職活動前にしっかりと把握しておくべきなのです。

前述にあるようないち企業のどの部署が一番力を持っているのかなどの内部事情は、当然に求人媒体を見るだけでは把握することが出来ませんし、それは会社説明会などに参加をしても同じことが言えるのです。まさか面接でそれを面接官に尋ねるわけにも行きませんから、頼りになるのは、求人を保有し、その上でそれらの企業の内部事情を把握している転職エージェントになるのです。

本気で総務の転職をスタートするならこの5サイト!

  サービス名 利用料金 総務の求人数 運営会社 詳細
リクルートエージェント 無料 ★★★★★ 株式会社リクルートエージェント 詳細



TOP

条件別の総務求人探し

業種別の総務求人探し

総務転職のよくある質問


Copyright (C) 2013-2017 総務求人サイトランキング All Rights Reserved.