総務求人サイトランキング

総務求人TOP >> 総務転職のよくある質問 >> 総務のやりがいは?

総務のやりがいは?

総務は縁の下の力持ち的な存在です。このため、普段は目立たないかもしれませんが会社にとっては欠かすことのできない存在でもあります。総務は様々な部門の社員とかかわりを持ち、相手のことを考えて先回りして動くとか、望むことに極力応えられる方策などを考えます。このため「総務の人がいてよかった」と声をかけてもらうこともままあります。このように人のためになる仕事ができるというのは、総務の大きなやりがいになります。

総務はいろいろな職種の人とかかわるので、会社をマクロ的な視点で見ることが可能です。大企業になると、異なる部門が普段何をしているか全くわからないということもままあります。総務の場合、組織全体の様子を把握できます。このような職種は、あるようでなかなかないです。総務がいわば会社の中でもハブ的な役割を果たしています。このため、総務なくして会社が機能しないと言われるくらいです。地味な存在かもしれませんが、重要な役割を担っている、そのことを自覚すればやりがいを持って仕事ができるでしょう。組織を裏で支える存在だと思って下さい。

総務というと、どこか軽んじられる傾向があります。総務の仕事は簡単なものが多く、誰でもできると思われることもあります。また言われたことだけをやっていればいいと思われることもあって、過小評価される傾向もあります。しかし総務は組織が抱えている問題を解決するための方策を練るなど、能動的に自分で対処法を考える場面も結構あって、やりがいを感じられます。

総務の中には、会社に来客があった場合受付の担当をするとか、会社外からの問い合わせに電話対応するといった役割を任されることもあります。いわば会社の顔としての役割を担うこともあるわけです。このように考えると、自分の役割の重要さを感じられ、やりがいを持って仕事に当たれるのではありませんか?

総務の立ち位置を見てみると、経営陣と各部門の橋渡し役を担っているケースが多いです。会社の中で、経営陣に近い所で仕事のできる人はそう多くはないはずです。普段なかなか見られない、会社のトップの重要な決定の場面に出くわすチャンスもあります。このような環境に身を置くことで、会社の中核としての業務の携わっていることを実感できるでしょう。総務はルーティーンワークで面白みに欠けると感じる人もいるかもしれません。しかし業務内容を細かく見てみると、実はやりがいのある仕事もたくさんあることに気が付くでしょう。

本気で総務の転職をスタートするならこの5サイト!

  サービス名 利用料金 総務の求人数 運営会社 詳細
リクルートエージェント 無料 ★★★★★ 株式会社リクルートエージェント 詳細



TOP

条件別の総務求人探し

業種別の総務求人探し

総務転職のよくある質問


Copyright (C) 2013-2017 総務求人サイトランキング All Rights Reserved.