総務求人サイトランキング

総務求人TOP >> 業種別の総務求人探し >> 上場企業の総務求人

上場企業の総務求人

上場企業における総務職求人というものは、何気に多く見られていますね。誰もが知っているような有名企業からも、総務職の求人が出されています。一般的にはハードルの高い上場企業というものも、総務職というポジションであれば、それなりの知識やスキルがあれば、転職することは十分に可能なのです。

それぞれの企業の方針の違いも影響しますが、一般的な中小企業の総務という観点であれば、上場企業へ総務職として転職を実現させることは難しいでしょう。なぜならば雑用などや何でも屋さん的な総務職の業務だけを上場企業は求めているわけではないからなのです。この認識の違いというものがない限り、上場企業において、総務という仕事を行っていくことは不可能なのです。

上場企業の場合、職掌規程というものであったり権限規程というものを総務が決定するというような仕事が存在します。これが中小企業との大きな違いの一つなのです。これは簡単に言ってみると、特定の部署である○○部というものが所管している部・課長職の権限というものを決めるという作業になります。

総務という部署がどこに部署にも属さず、独立している部署であるのは、こういったことが職務として存在しているからなのです。上場企業における総務という仕事は、会社にとってはより良い判断というものを求められ、なおかつ働く従業員にとっては、ありがたいと思えるような選択をしなければなりません。つまりそれぞれの職種においての幅広い知識と、幅広い視野というもの、そして冷静な判断力というものが必要になるのです。

こういった人材を求めているために、上場企業における総務職というのは、営業畑であったり、開発部署であったり、さまざまな部署への転課などを余儀なくされ、そしてさまざまな知識やスキルを経た後に配属されるケースが多いのです。求人というものを見てみると、沢山に見つけることが可能ですが、求められているスキルや知識というものは、かなり高いものを求められていると言えるでしょう。

ただ単に雑用や頼まれごとを行っていればいいというのではなく、採用された企業というものを独自の経験や視野というものを以て、どれだけ良い方向へと導いていくことができるかというのが重要なポイントになってきます。ですから、ある程度に社会人経験というものを積んだ、ベテランの総務職の人間を求める傾向が強いと言わざるを得ないでしょう。新卒者であったり社会人経験の薄く人間は敬遠される傾向があると言えるでしょう。

本気で総務の転職をスタートするならこの5サイト!

  サービス名 利用料金 総務の求人数 運営会社 詳細
リクルートエージェント 無料 ★★★★★ 株式会社リクルートエージェント 詳細



TOP

条件別の総務求人探し

業種別の総務求人探し

総務転職のよくある質問


Copyright (C) 2013-2017 総務求人サイトランキング All Rights Reserved.